【腰痛 第5章】 腰痛解消への近道

【腰痛 第5章】 腰痛解消への近道は…

腰痛を感じ取っている方は、多くいらっしゃるのではないでしょうか?どうして腰痛に見舞われたのかな?と思うことも多々あるだろうと思われます。腰痛の原因は一様ではありませんが、腰痛のメカニズムを知ることができればあなたも腰痛を解消することが困難ではありません。
 
 
今回は、そんな腰痛の仕組みと解消法をご紹介したいと思います。 腰痛は主として「広背筋」と呼ばれる筋肉に疲労が蓄積することが原因で起こります。その疲労が蓄積する原因として、上半身と下半身それぞれの筋肉に対する負担があげられます。負担が大きくなるにつれ、比例するように腰痛は激しさを増します。
 
 
腰痛は腰の筋肉に負担が掛かっている状態が変わらない限りは、解消することは困難だと思います。しかし「腸腰筋」に伸縮性を出して腰の筋肉の動きを補うことができれば、腰痛解消につながります。 簡潔な方法としては、意識的に「腸腰筋」を伸ばしてあげることです。ヨガのように100%しっかりとストレッチが出来れば一番効果的ですが、股関節周辺に負荷をかけて少し伸びをしてあげるだけだとしても有効です。
 
 
また、足上げ腹筋をすることによって「腸腰筋」を鍛えることが出来るので、あわせて実施するとさらに効果が出やすくなります。 腰痛は腰の筋肉に負担がかかって発生するため、常日頃より腰に負担をかけないようにすることが重要です。加えて、腰痛解消法も無理に行なったりして腰に負担をかけてしまっては、意味がありません。自分の体の状態を把握して考えながらすることが、腰痛解消に至る迄の近道になるでしょう。

 

【腰痛 第5_2章】 腰を痛めづらい持ち方

重い物を持つ時に腰を痛めにくい方法を紹介します。お仕事や家事労働、家庭菜園などに於いて重いものを持ち上げる局面がある方は是非ともお役立てください。 重いものを持ち上げようとする場合、腰にめちゃくちゃ負担が掛かります。時と場合によっては腰を傷めてしまったり、ぎっくり腰を招いてしまうことも考えられます。ほんの少し力学的な話をすると、持ち上げるときに使う腰の辺りの筋肉(力点)と、持ち上げる点(作用点)が分離しているために、必要不可欠な力のモーメントが大きくなるため、腰に負担が掛かるのです。
 
 
腰を痛めないように持ち上げるには、以下のようにします。 持ち上げるものになるべく近くに位置取りします。持ち上げたいものと力を注ぐ点が近ければ近いほど力が無駄なく持ちあげたいものに伝わり、結果として、負担が小さくなります。相撲の「そんきょ」みたいな状態で腰を落とし、上半身を、あんまり傾けずに持ち上げたいものをしっかりつかみます。太ももの筋肉を使って立ち上がりながら物を持ち上げます。このような時に勢いをつけてはいけません。
 
 
力が足りなくて物が持ち上がらないという場合、それはあなたが持ち上げるには重すぎるものなのです。それ以外の方法を考えましょう。すなわち、分けて運ぶ、台車のような道具を使う、誰かに手伝ってもらう、等々の方法によって、持ち上げる物の重さを、上記の方法で持ち上げられる重さまで減らします。効率は悪くなるかも知れないのですが、腰を痛めるのには、かえられないと言えます。

 

 

▼次の記事を読む

 

 

【糖尿病 腎臓病 高血圧 食事制限献立の悩み解消!】

関連ページ

【腰痛 第1章】 腰痛になる原因とは
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第2章】 腰痛に実効性あるストレッチング
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第3章】 腰痛の原因となる病気
【腰痛 第4章】 デスクワーク・立ちっぱなしの仕事での腰の痛みを和らげる
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第6章】 腰痛を改善させるコツ
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第7章】 腰の痛みを軽減する
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第8章】 ヘルニアの腰の痛みを楽にする
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第9章】 後ろを見るといい
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第10章】 腰痛は温める?冷やす?
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第11章】 腰痛ベルト
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第12章】 ぎっくり腰
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第13章】 産後の腰痛
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第14章】 子供の腰痛は
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第15章】 病気と腰の痛み
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第16章】 腰痛症状と自律神経失調
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第17章】 適度に体を動かそう
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第18章】 温シップと冷シップの使い方
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。