デスクワーク・立ちっぱなしの仕事での腰の痛みを和らげる

【腰痛 第4章】 デスクワーク・立ちっぱなしの仕事での腰の痛みを和らげる…

腰が痛いのって嫌になりますよね。机上での仕事等で一日中座りっぱなし、立ち仕事でずっとドタバタしっぱなしなど、腰が痛くなる原因はいろいろあるのですが、だからと言って仕事を放り出すわけにはいきません。
 
マッサージやクリニック、病院にも行く時間がないし・・・などと放ったらかしにしておくと悪化することだってあります。としてもそれは理解しているけど、どうしても時間が取れないという人も多いだろうと思います。そんな方のために、あなた自身が自分で実践できる腰痛を楽にする方法をご紹介します。
 
 
 タオルを濡らしてレンジでチンします。(ヤケド注意!)そして腰に乗せて冷えるまで置いておいてください。これを3〜4回繰り返すと腰周辺の血の流れがスムーズになり、痛みが和らぎます。肩こりの人も同じようにタオルを肩に乗せると効果を発揮します。タオルにアロマを含ませて行うとリラックス効果もアップします。体を温めるローズマリーなどがお薦めです。
 
 
 
但しぎっくり腰やヘルニアになった場合は温めると逆効果です。いち早く冷やして病院に行きましょう。 デスクワークなどでずっと同じ姿勢で居るのも腰痛の元です。ゆっくり息を吐きながら前屈するだけで腰が伸びます。
 
 
出来れば1時間に一回ぐらいは伸ばしてあげましょう。 腰が痛いと腰のほうばかりに意識がいくわけですが、実はお腹の方の筋肉までガッチガチになっています。骨盤の内側辺りをぐぅ〜っと押してみましょう。凝っている人は少し痛みがあると考えられますが、痛みが軽くなるまでマッサージしてください。内臓の働きも良くなるので、便秘の人にも効果的です。
 

【腰痛 第4_2章】 腰痛を緩和するアロマ温湿布

それほど簡単には拭い去れない腰の痛みや肩こり、しんどいですよね。そうした場合に、市販のアロマオイル一本で痛みを段階的に緩和させる方法をご案内します。 ローズマリー精油(精油又はエッセンシャルオイルと掲示されているもの。フレグランスオイルやポプリオイルは溶剤等が入っているのでNGです)
 
 
洗面器、熱いお湯、薄手のタオル1枚、厚手のタオル or バスタオル1枚、サランラップ(無くてもOK)を用意します。 洗面器に適量のお湯を入れ、精油を1?3滴まで垂らして(滴数は守って下さいね)割り箸などでよくかき混ぜます。サランラップを30センチ位の長さでカットしておいてください。薄手のタオルの3分の1位を熱いお湯に浸して、浸した部分を巻き込むようにして搾るとあっという間に搾れます。(やけど等にあご注意!)
 
 
フトンの上などにうつぶせになって、温タオルを患部に乗せ、その上にサランラップをかぶせて、できるだけ密封させて、それに加えて上からバスタオルを被せます。このようにする事で温湿布効果が長続きします。ローズマリー精油のもつカンファーという天然成分が、腰痛や筋肉痛・神経痛を緩和させてくれます。
 
 
のんびりとした入浴で、全身をほぐし血行を良い状態にしてから温湿布をやることによって一段と効果が期待出来ます。そして同時にハーブのフレッシュな香りで気分をクリアにして、空気の清浄もしてくれますよ。(温湿布は主に慢性の痛みに使用しますが、急な痛みには冷水で作る冷湿布で応急処置をします)
 
 
「温湿布の手間暇が・・」という場合には、浴槽に、はった、ぬるめのお湯(38〜40度位)にローズマリー精油を5滴まで垂らして、よくかき混ぜてからゆっくりと浸かるのも方法です。あなた自身でも出来ますが、家族などに手伝ってもらえばベストだと思いますね!

 

 

▼次の記事を読む

【糖尿病 腎臓病 高血圧 食事制限献立の悩み解消!】

関連ページ

【腰痛 第1章】 腰痛になる原因とは
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第2章】 腰痛に実効性あるストレッチング
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第3章】 腰痛の原因となる病気
【腰痛 第5章】 腰痛解消への近道
【腰痛 第6章】 腰痛を改善させるコツ
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第7章】 腰の痛みを軽減する
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第8章】 ヘルニアの腰の痛みを楽にする
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第9章】 後ろを見るといい
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第10章】 腰痛は温める?冷やす?
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第11章】 腰痛ベルト
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第12章】 ぎっくり腰
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第13章】 産後の腰痛
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第14章】 子供の腰痛は
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第15章】 病気と腰の痛み
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第16章】 腰痛症状と自律神経失調
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第17章】 適度に体を動かそう
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。
【腰痛 第18章】 温シップと冷シップの使い方
あなたが常に腰痛について心を痛めているなら、その元となっている原因と対策法を熟知することから一歩踏み出すことをお勧めします。それを実践に移すことで、腰痛についての苦労を減少させることに繋がっていくのです。